<< Nice to meet you. | main | 気長に待つこと4ヵ月 >>
戦利品までの遠い道のり
 行って参りましたイタリア展。とても混んでました。当たり前ですね、
日曜日、しかも午後になってのこのこ出かけたのですから。
 予想はしていたものの、人の多さにびっくり。まずは腹ごしらえと思っ
たところ、食べなきゃと思っていたマック・ローセのピッツァやアンドレ
ア・ザニンのコーナー、ジェラート、どこも並んでいました。

 「食べたいけど、並ぶのはね」(並ぶのは当然でしょ)「こんな埃っぽ
いところで食べるのはちょっと・・」(だったら来るな)と自問自答した
結果、あきらめて上のレストランフロアへ。
 しか〜し、このフロアもどの店も並んでいました。こうなったら意地で
も並ばないぞと、店内案内の掲示板とにらめっこ。空いていそうなところ
はと探すこと10秒。あった、あった、メンズ館8階にハンバーガーうん
ぬんと書いてあるところが。お昼だから軽くハンバーガーでと思い、いざ、
メンズ館8階のカフェ・リジークへ。
 ここは空いていました。う〜ん、一昔前のバブリーな感じがするような。
ちょっと躊躇しましたが、空いてるし、ここまできたし、GO!

 私の躊躇は正しかったようです。確かにメニューにハンバーガーはあり
ましたが、フォアグラバーガー2,900円。これ、テレビで見ました。セレ
ブ〜な女性社長が専用トレーナーについてジムでエクササイズした後に、
必ず立ち寄って食べると言う。なんとゴージャスな。
 が、もう後には引けません。ココは試しにフォアグラバーガーを注文で
す。で、せっかくならと(何がせっかくなんでしょう)白ワインをいただ
くことになりました。グラス?二人だからボトルでいいか・・・とイタリ
ア展はどんどん遠のいていくのでした。

 フォアグラバーガーはかなりビッグです。そこに盛り沢山のフレンチフ
ライ、バーガーが見えないくらい沢山でフライの山のよう。このフレンチ
フライはとても細くてかりっと揚げてあって美味しかったです。でも、フ
ォアグラはあまりいただけなかったなぁ。

 そんな予想外の午後を過ごしてしまい、閉店近くなってやっとイタリア
展に帰還しました。人も少なくなった日曜日のこの時間、会場にいる方は
さんざん見てまわった後なのか皆さんお疲れのご様子。この中でジェラー
トを食べ、小走りでチーズやらパンやらを試食し、誰よりも精力的に動い
ていたのは私だと言っても過言ではないでしょう。

 で、結果手にした戦利品についてはまた次回・・・ 
¥?¥?¥?Y¨
| イベント | 01:34 | comments(0) | - | ↑TOP -
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE