<< Kobin is so happy ! | main | BLOSSOM展 出品 >>
世界一の小屋
  先日『葉山の小屋』を見せていただきました。小屋と言っても私の住む家はホントの葉山の小屋、今回見せていただいたのは同じ小屋でも『世界一の小屋』です。
 
 先週ニューヨークでの授賞式の模様がニュースでも流れましたが、2010年プリッカー賞を受賞された建築家、妹島和世氏の設計された『小屋』です。プリッカー賞と言えば建築界のノーベル賞と言われる程権威のある賞、日本では丹下健三氏、槇文彦氏、安藤忠雄氏に続いて4人目、女性としては世界で2人目となる受賞です。
 妹島氏の作品は雑誌やお写真などでは拝見したことはありましたが、このように実物をじっくり拝見するのは初めて・・・圧倒されました。一見華奢な印象のキューブの建物は、中に入るととても安定感がありゆったりとした空間。シンプルな中にそれぞれのフロアごとに外との関係が細やかに計算され尽くされていて・・・フロアをつなぐ階段の織りなす空間がきれいでとても印象的でした。

 今回たまたまこの小屋のオーナーとお知り合いになり、見せていただくことが出来たのですが、この機会に心から感謝します。一流の、本当のプロの作品を目のあたりにして、しばらくぼーっとして森戸の海を眺めていました。

 この『葉山の小屋』は『新建築5月号』の表紙になっています。ぜひご覧になって下さい。
| 葉山便り | 15:56 | comments(0) | - | ↑TOP -
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE