<< 葉山のお正月 | main | 切り立てのパルミジャーノ >>
エトゥルスキ〜最後の晩餐〜
 青山のリストランテ、リヴァ デリ エトゥルスキが先日11日をもって青山での営業を終了しました。 エトゥルスキといえば、その雰囲気のある建物は雑誌やCMにも度々登場するほど。古い日本家屋をイタリアの郊外にある邸宅風に改装したリストランテでした。
エトゥルスキ テラス 
 1階はシックな作りの店内とブーゲンビリアやミモザが咲き誇るパティオ。2階は木の梁がそのままむき出しになっている山小屋風の店内と藤棚のある広々としたテラス。どこもそれぞれに素敵な空間でした。
 冬に2階でジビエなどと赤ワインをいただくディナーは、まるでトスカーナの郊外へ旅した気分にさせてくれます。夏の終わりの夕暮れには少し早めのディナーをテラスでいただけば、涼しくなった風の吹くテーブルで刻一刻と変わっていく空の色を楽しむことが出来ます。
 そして、1階のパティオでは冬の日だまりの中でのランチ、春の夜のディナー・・・私の一番好きな場所でした。このパティオは私の憧れているご夫妻が5年ほど前に銀婚式をやられた場所でもありました。とても仲の良いお二人のためにお嬢さんが企画したパーティは、集まった方々がみんな幸せな気分になるような優しい一時で、いまでもその時のことを思い出すと気持ちがほわっと温かくなります。
 いつか私もここで・・・と思っていましたが、全くもって、全然間に合いませんでしたね。
 
 エトゥルスキの最後のディナーは先ほどのご夫妻も交え、親しい方々とご一緒させていただきました。もちろんパティオです。この日はオーナーをはじめ多くの方がいらしていてとても賑わっていました。著名なはなし家の方もお見えになていて、楽しくちょっとほろりとしそうなお話をしてくださいました。

エトゥルスキ ドルチェ
 ビットリオの鹿料理を堪能し、最後のピエトロのドルチェはいつものごとく一皿一皿全部違ったドルチェがテーブルに並びました。
 美味しく、温かな気持ちになれた一夜でした。またどこかでエトゥルスキに会える日が早く来るといいですね。
 
 
 



| 美味しいおはなし | 01:00 | comments(0) | - | ↑TOP -
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE