<< シャンパンの季節到来?! | main | 葉山入り >>
夏の軽井沢
・??1-1
 久々に夏休みを軽井沢で過ごしました。ここで、なんと言っても気持ちの良いのは朝です。木々の間から射し込む陽の光を眺めて「今日も良いお天気になりそう・・・」などとテラスでのんびり。
 ここで挽きたてのコーヒーなどをいただけば、ばっちり!なのでしょうが、私が連日したことと言えば・・・農家の方が持って来て下さる採れたてのとうもろこしを茹でて、ガブっ。毎日朝ご飯はとうもろこし、それとやはり採れたての枝豆、トマト、です。

 のんびり朝を過ごしたら、お散歩です。お気に入りは大賀ホール〜矢ケ崎公園近辺。池のほとりでぼーっとアヒルを眺めて過ごします。帰りに裏道を通って浅野屋さんに向かいます。このあたりは素敵な別荘がたくさんあって散策にはもってこいです。
 浅野屋さんで目下のお気に入りはシナモンレーズンのベーグル!!はまっています。戻ったら、お昼はパンとチーズとよく冷えたシャンパン。正しい軽井沢の過ごし方ではないでしょうか、たぶん。

 午後はギャラリーめぐりです。軽井沢にはギャラリーやアーティストの工房などがたくさんあります。陶芸、彫金、織物、アクセサリーや家具など、とても興味をそそられます。

 今回は『MIRO's Pottery』と『Atelier SAJI』を訪ねました。

・??1-2
 木立の中にログハウスのショップ。古くからの知り合いであるポタリー作家、有田みろさんのアトリエです。入り口や壁などを自分でペイントしたという、花や木々の絵が描かれていてとても楽しいアトリエです。
 ここにみろさんの作品がたくさん並んでいます。タイルにマグ、大皿やランプなど、見ていてとっても楽しい!みろさんは以前テキスタイルデザイナーとして活動されていたのでポタリーの作品もそれを感じさせるような独特の雰囲気があり素敵なんですよ。
・??1-3
 そして、そのお隣はサジさんのアトリエ。ローマングラスや天然石を使ったアクセサリーなどが並んでいます。ネックレスなどあれこれ試してみては「これ欲しい、これも素敵〜」と、つい時間がたつのを忘れてしまいます。
 ローマングラスは朝の陽、夜の光と光によって様々な表情を見せてくれます。ついつい見入ってしまうと不思議な世界へ引き込まれてしまいそう。で、私は「魔女のアトリエ」と勝手に命名させていただきました。
 そろそろ夏も終わりですが、9月の中頃までは開いているそう。軽井沢に行かれることがあたっらぜひ訪ねてみて下さい。

 訪ねる時は事前にお電話をしてからがよいようです。 0267-42-3134
| 工房便り | 22:25 | comments(0) | - | ↑TOP -
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE