<< 雨の日のカフェ | main | vol.1 「うつわ」を食らう >>
七夕のお散歩&ワイン
 七夕の日に雨が降らないのはどのくらいぶりでしょうか。そして、今年は七夕の夜が満月・・・ということで夕方を待って浴衣なぞに着替え、お月様と天の川を探しに散歩に出かけました。
 風は少し強かったものの、とても気持ち良い夕暮れでした。汽車道を通り、国際橋を渡り・・・ここからのみなとみらいの風景は綺麗な構図、絵葉書のようですね。それから馬車道に出て、と。もう少し大桟橋あたりまで足を延ばそうとしましたが、風が出て来たこととお腹が空いて来たことで断念。

 美味しいワインをいただきたいな、と横浜駅近くののアンサンセへ。
1/4・??Υ?¥? class=
 まずは、ロワールの『ANJOU 2003』 桜のチップで燻製したサーモンのお料理に合わせてお店の方が勧めて下さったもの。う〜ん、この取り合わせはすごい!!シナンブランで作られたこのワイン、ほのかにスモーキーな香りがあり、味わいが深いです。
 サーモンとワインって合わないと生臭く感じてしまうことがあり、難しいなと思っていましたが、これは美味しい。今度、燻製の会を計画中なので、それにピッタリでは。でも、マニアックなワインでなかなか手に入らないそうです・・・残念。


1/4・??Υ?¥? class=
 続いては、『CHARMES CHAMBERTIN 2003』 ドメーヌはJacky TRUCHOTです。王道と言えば王道ですが、文句なく美味しかったです。
 古木から作られたワインで、ふくよかな香りとしなやかな味わい、いつまでも飲んでいたいと思わせるワインですね。グランクリュで2003だとまだ早くて固いかなという印象がありますが、これはとっても丸みのある舌触りで、今飲んでも十分!でも酸もしっかりあるのでもう少しおいても楽しめそう。
 グラスをおいた後「いいワインだな〜しあわせ・・・」と思わず口から溢れるようなワインでした。

1/4・??Υ?¥? class=
 そして『Morgon 2002』これはガメ種なんですが、まるでピノのよう!!芳醇で刺激的な香り、まろやかだけど引き締まった印象の味わい。「これがボージョレ??」と言っている私はまだまだ未熟ものでした。とてもパワーのあるワインでした。
| 美味しいおはなし | 20:46 | comments(0) | - | ↑TOP -
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE