ITALYの筆

 ITALYから筆が届きました! 

 

 2014年にMontelupoを訪れた際にお世話になった、Scuola di Ceramica(モンテルーポ国立陶芸学校)のマエストロや生徒さん。その後も時折メールなどでやり取りをして、細〜くですが交流が続いています。日本の和筆(毛筆用の柔らかい毛の筆)の話しになり、ご興味を持たれたので以前お送りしたところ、ぼかしがとても綺麗に出ると喜んで下さいました。そして・・・そのお礼にと、なんと欲しくてたまらなかったイタリアの筆を送って下さいました。嬉しい!

筆イタリアから

 イタリアでは、日本のように筆が簡単に手に入らない、と言いますか、画材店が少ないのです。筆や紙、絵の具など何でも揃っている大型画材店はまず見かけないですね。あの美術の都Firenzeでも小さな画材店が何軒かあるだけ。しかもふらっと行ってもその日に欲しい物が手に入らない事も多いです。欲しい物を注文して、また後日取りに行くと言うことが当たり前。

 

 MontelupoやDerutaの工房でお世話になっていた時も、週に一度筆屋さんがやって来て、そこで注文、次の週に持って来てくれるというシステムでした。日本に帰国する際、少し多めに購入したのですが、それがかなりくたびれてしまっていて、新しい筆を買いに行きたいと思っていたので、本当にありがたいです。

 

校長先生と2校長先生と こちらがその学校のマエストロ、校長先生のAlviero Frangioni氏です。いとも簡単にろくろを回してあっという間に何本も細い線を描いてしまいます。ろくろで線をひいた経験がある方ならこの技にはびっくりですよね、まさに神業です。

 日本へも行きたいとおっしゃっているので、いつか日本の陶器の街をご案内出来たらいいなぁと思っています。

 

 

 

| ITALYより | 22:34 | comments(0) | - | ↑TOP -
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE